スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
セカンドライフの為の男の居場所「SLOW」始動!
JUGEMテーマ:ニュース

以前から、早期の企業退職者や定年退職を迎えたシニアが気楽に楽しんで利用できる「男の居場所」があれば面白いだろうと思っていたが、震災後の今春、古くからの仕事仲間から声を掛けられ打合せを重ねてきた「男の居場所」が、ついに来月11月からプレオープンすることとなった。
毎週水曜日10:00〜18:00


セカンドライフの為の男の居場所

SO!cial  Landing  Office  Work

『SLOW(すろー)』11月よりプレオープン



登録会員は、特段、退職者やシニア、或いは男性に限定するつもりはないが、中高年男性に比べ、若者や女性はフットワークが良く、ネットワーク作りも早いから、今から新しいシェア施設を作るなら、やはり、『男の居場所』でしょう! と考え、各々世代が違う男数人でひっそりと進めてきた「SLOW」。メンバーからのメッセージは、


◆今、何故「SLOW(すろー)か?


長期間、企業社会の中で戦ってきた企業戦士は、退職により仕事中心の人間関係から開放され、家族や友達・地域との身近な付合いを始めることになるが、数ヶ月の骨休め期間が過ぎると、のんびりした自由な日々に戸惑いを感じ始め、『さて、これから何をして長い時間を過ごせば良いのか?』と不安になってくる。

個人事業者向けのシェアードオフィス「SO!」を長年運営してきた実績を基に、(有)ワークプレースミューコムは企業退職者(早期退職者や定年退職のシニア)の為のセカンドライフに向けたランディングオフィスとして、企業に代わる、新しい仕事や生甲斐に繋がる情報交換や仲間作りの場(=「男の居場所」)をオープンしたいと考えました。


こんな感じで、先ずスタートすることになった「SLOW」はどんな場所な
のか?簡単に言ってしまえば

会社や家庭に居場所をなくした男たちが、新たなセカンドライフに向けて始動する為の「男の居場所」


と言うことになる。


具体的には、オープン後の登録会員数やメンバーによりその中身が違ってくるとは思われるが、先ずは、多くの方に『SLOW』を知ってもらい、プレオープン期間(来月11月〜来年1月の3ヵ月)に会員登録をして利用を始めて頂くことが肝要である。

水は高低差がないと流れがなくなり澱む。
同じように、人も年齢や性別に段差がない仲間内だけで交流を続けていると、刺激のない心の状態になり、新しいアイデアや意欲が失せていくものです。

その意味で、SLOWは退職者やシニアの交流の場であっても、女性や若者など幅広い方々にも注目され、相互に交流や支援を考えられる場になれば、真に豊かなセカンドライフに繋がる『男の居場所』になるだろう。


そんな事も考えつつ、SLOWはどんな場所になるのか?その利用方法をいくつか揚げてみると、

◆SKOWのいろいろな利用


◇企業社会を離れた新しいコミュニケーションの場
◇自宅や地域以外での、都心活動拠点として利用する
◇今までのキャリアを生かしたセカンドビジネスのアイデアを考える場
◇仲間との情報交流やビジネスコラボにより、新しい仕事にチャレンジする場
◇趣味や特技を生かしたセカンドライフを楽しむ場
◇SLOWの会議室やギャラリー会場を利用したセミナーや写真展/書道展を開催
◇同年代男性だけでなく、若者や女性とも交流しながら新たなコミュニケーション力を付ける場


まあ、そんな感じになるのかなと考えています。

企業社会を離れた男性は、家庭や地域以外には極端に交流の場が少なくなり、 新しいコミュニケーションに臆病になることが多いので、「SLOW」としては、セカンドライフの仕事や仲間作りの為にも、リタイア後のコミュニケーションに注力し、

会員個々が好きな分野の勉強会やセミナーを自主開催したり、写真や書道などの企画に積極的に参加頂く一方で、SLOW事務局では、来年2月からユニークなフリーペーパー(現在、試作中!)を毎月発行し、その中で「オヤジのわくわく写真展」(仮称)等を常設し会員の情報発信を支援して行きたいと思っています。


例えば、こんな感じで。

s-panelimg.jpg


以上、ざっと、新しい男の居場所「SLOW」をご紹介しましたが、今後も順次、下記の「Slow Blog」サイトに情報をアップして行きますので、今後ともSLOW情報にご注目頂ければ幸いです。


◆Slow Blogサイト
http://blog.livedoor.jp/so210/ 

| インフォメーション | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
SO!寺子屋であなたの講座を開きませんか!

新しいカルチャースクール(大人の教室)として、今月よりスタートした『SO!寺子屋』では、自分の講座を開設してみたい方を募集しています!


so寺子屋_logo付2.jpg


受講者が興味を持てる内容であれば、ビジネス、日本の伝統文化、現代文化、生活一般など、原則として講座分野は問いませんので、取り合えず、「SO!寺子屋」にて講座開設を希望される方は、SO!事務局までご連絡下さい。


又、SO!寺子屋
で講座を開設する前段階として、参加自由のセミナー(寺子屋カフェ)を開催希望される方には、SO!事務局までセミナー概要をご連絡頂ければ、内容を確認審査の上、座席数:16人席の下記「寺子屋第二教室」を無料貸出し致します。

 SO!事務局  info@sharing.ne.jp  TEL03-3573-1212


◇寺子屋第二教室(SO!Suidobashi02セミナー専用ルーム)

SO!Suidobashi第二教室02.JPG   SO!Suidobashi 第二教室03.JPG

JUGEMテーマ:ビジネス

| インフォメーション | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
大森駅改札にSO!案内図
昨年末晦日近くに、JR大森駅の中央東口と北口改札外の「駅周辺案内図」に、シェアードオフィスとレンタル会議室のSO!Oomoriが追加掲載された。

  

SO!Oomoriが入居している「OOMORI STATION BOX」ビルは、もともと、大森駅改札から1分以内と至近で、しかも1Fにはカフェド・クリエが入っていて大変分かりやすい場所ではあるが、当施設では、レンタル会議室として外部にもご利用頂いている関係で、初めてオフィスにいらっしゃる方も多く、この電飾の案内図は結構役立つのではないかと期待している。

  

本当は、SO!Shiodome139SO!Suidobashi362などの施設も、新橋や水道橋などJR駅の「駅周辺案内図」に掲載出来れば良いが、場所により掲載料もアップするので、取りあえず、今回は大森駅前の案内図にのみ掲載することにした。

JR駅周辺の他のSO!も会議室等の利用者が多いので、今後早い段階で掲載依頼が出来ればと思う。


JUGEMテーマ:ビジネス


| インフォメーション | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
クリスマスのネイルキャンペーン
残念ながら個人的には特別なイベントの予定はないが今週はクリスマスウィークで街はどこも賑やかな装いである。

年末に来て、経済も政治やひときわガタガタしている時にクリスマスもないものだ!と言う人も多いだろうが、逆に、そのクリスマスを多いに楽しみにしている若者や家族もきっと多いのだろう!

そんな事で、今年は現在の社会を象徴したような、人それぞれの年末年始となりそうだが、そんな中、汐留のSO!長屋「井戸端コミュニティ」会員による、ジェルネイルのクリスマスキャンペーンのご案内です。

■ジェルネイル クリスマスキャンペーン

◇キャンペーン内容  
ネイルサロンで通常6,000円〜10,000円のジェルネイル→キャンペーン価格「3,000円」

ジェルネイルとは通常のネイルカラーと比較して剥がれにくく(2〜5週間もつ)、艶感がとてもきれい。

◇期日  12月24日(水)11:00〜18:00(最終受付16時)
        25日(木)11:00〜16:00(最終受付14時)


◇場所 SO!Shidome139セミナールーム 

◇お問い合せ先  シュガーグリーン 中村 (毎週木曜、汐留の受付を担当)
 e-mail:info@sugar-green.com

尚、今回のキャンペーンは、 『ネイルアートは初めてという女性や、ネイルサロンは入りずらくて』と言う方、大歓迎!との事なので、そんな貴女もこの機会にネイルアートに初挑戦してみては如何でしょう!


JUGEMテーマ:アート・デザイン


| インフォメーション | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
長屋しんぶん「今月のお徳商品情報」
今日、久方振りにガソリンスタンドで給油したが、我が家のある都下のスタンドで、ガソリン1リットルが122円だった。今年の夏場では185円/ℓまで高騰していたのを考えると、たかだか数ヶ月で35%の値下がりはすごい値下げである。

都内の環状七号線沿いのスタンドでは105円/ℓだと言う事だから、秋を挟んだことで、ガソリンの価格が5割近くも安くなったと言うか、その以前に戻ったと言うことだ。穀物の世界的な値上がりもそうだが、このガソリン価格の急激な変動も、原油自体の需給問題ではなく、金融投資資金の所為だと言う事である。ここにも実体経済が金融資本によって翻弄されている、情けなくも悲しい現状がある。


それは兎も角、今日は、世界的な奇金融経済への「怒り」の話は一先ず置いて、先月号から新設したSO!ながやしんぶん「今月の話題の商品情報」コーナーの年末年始用のお徳商品のご案内である。 今月の『ながやしんぶん第6号』のWeb掲載が来週12月9日(火)になってしまう為、12月10日(水)締め切りの商品情報のみ先にご案内した次第。



年末からお正月に利用できる、お得な商品情報として、今回は、あえて、SO!と特別な関係はない北海道の蟹職人厳選「浜ゆで本タラバガニ脚」をご案内しました。当商品は、SO!井戸端コミュニティ世話人の道産子 リサさんの実家も愛用しているたらば蟹で味は保証つきのようだ。

産地直送は、やはり地元の情報が一番ですね!

詳細は下記のサイトで確認の上、12月10日までに注文すると、たらば蟹の脚1Kg前後が58%オフの4,180円と言う事なので、年末年始に本場の蟹を味わってみたいと言う方はお早めにご注文を!

浜ゆでタラバガニ脚の販売店 『フーズランド北海道
 http://www.rakuten.co.jp/foodsland/941474/948256/

| インフォメーション | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
携帯を使った健康チェックサービス
忙しいサラリーマンやOLの手軽な健康管理に、メタボや生活習慣病が心配な中高年世代に朗報なサービスが始まることとなった

尚、当内容は下記リリースネット上で本日(9/16)配信しております。
 http://www.release-net.biz/main/release/?rid=1402

シェアオフィスやレンタル会議室など、空間や施設をシェアすることで、ローコストでお洒落な共有施設を提供しているSO!では、今年4月スタートの、井戸端コミュニティ「SO!NAGAYA」の登録メンバーで現役薬剤師兼心理カウンセラーのタマミさんとコラボレーションして、携帯メールを利用した、「タマミの“携帯de”健康チェック」という有料健康管理サービスを10月1日より開始するが、今回それに先立ち、限定30名の「無料お試し会員」の募集を開始した。

    


『タマミの“携帯de”健康チェック』のサービス概要

○主な登録会員
 ・仕事に遊びに多忙で日々の健康管理が出来ていない人
 ・腹回りや体重が気になる『俺メタボ?」と心配な人
 ・日々外食が中心な人
 ・日常的なストレスが多く健康不安のある人
 ・気楽に健康相談出来る、医療専門家を必要としている人

○サービス内容
1)毎朝、タマミさんから健康に関する簡単な問題(質問やアドバイスなど3問)を、登録会員の携帯に送信します。
            ↓
 会員は受信した質問に答えて返信します。
            ↓
 返信内容に基づき、会員の健康度(正解率)を毎日解説付きで返信します。

2)会員は月2回を限度に、健康に関するメールでの個別相談ができます。
3)登録会員は、タマミさんのイラストをメール受信画像として登録設定ができます。

○当サービスの効用
毎日送信されてくるメールをチェックすることで、又、現役薬剤師でありカウンセラーの「タマミさん」に気楽に健康相談出来る事で、あなたの健康に関する意識がアップし、一人では難しい日常の健康管理も無理なく出来るようになります。この機会に、あなたも病気にならない健康的な生活習慣を身につけましょう。

○当サービスの利用料金 
 ・初回会員登録料   3,000円
 ・利用料金(3ヶ月)  5,000円
 ・その他のオプションサービス
  電話相談 3,000円/30分、 個別面談 8,000円/時間(交通費実費)
 
無料会員登録キャンペーン概要
=『タマミの“携帯de”健康チェック』お試し無料会員登録について=

 ○無料会員募集期間  2008年9月16日〜(先着30名限定)
 ○無料お試し期間   2008年10月1日〜11月30日
注)無料お試し登録会員は、2008年12月1日以後の「有料会員として継続利用」をお申込みの場合は、初回会員登録料:3,000円が免除となります。

○お試し無料会員の登録方法

件名:「タマミの健康チェック無料会員申込」とし、下記項目を記載の上SO!事務局までお申込み下さい。
 
●お名前、年齢/性別(例、30代男性)、職業、 既婚/未婚
●携帯メールアドレス
●現在、健康に関して気になっていること
タマミの“携帯de””健康チェック連絡先 
 (有)ワークプレースミューコム SO!事務局 
  e-mail : tamami@sharing.ne.jp
  TEL :03-3573-1212  担当:北村


JUGEMテーマ:ビジネス


JUGEMテーマ:健康


| インフォメーション | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
ユニークなビジネスコラボ
今月半ば、お盆休暇中に「エンセラ」と言うユニークなメンタルトレーニングがネットでリリースされた。


リリースネットの「エンセラ」情報  
http://www.release-net.biz/main/release/?rid=1199


エンセラとは演劇とセラピーを融合した新しいメンタルトレーニングと言うことである。主催しているのは、芸能プロダクション:螢フィス桐生NPO法人日本心理専門士協会であるが、どちらもSO!Akasaka787の利用メンバーで、オフィスで日々顔を合わせている中で生まれてきた新しい形のビジネスコラボレーションと言える。

人と人の出会いと同じく、ビジネスも意識した営業活動を通してではなく、偶然に出会った人と人が自然に交流して行く中で、面白いビジネスや新しいコラボレーションが生まれることが多いようである。お互い意識した出会い(営業)の結果ではなく、日々の顔合わせの中で徐々に相手の事を知りながらのコラボであるから、相手に合った素直な提案や発想が生まれのだろうと思っている。

この辺が、シェアオフィスの自然な交流であり、SO!の隠れた価値だと思っている。

昔は主流だった「職場結婚」に似た親密感とか安心感のようなものである。

勿論、シェアオフィスに入れば、当然のごとく「ビジネスコラボ」が生まれると言うのは幻想であり、過度な期待である。但し、自然なビジネス交流のチャンスがあることは間違いがなく、後は各々の「縁」であり、努力の結果である。

多くのアートセラピー(芸術療法)のひとつとして生まれたと言う「エンセラ」は、人間関係などに疲れてセラピーを必要としている人だけでなく、学生の就職支援、営業職や管理職の研修の一環、俳優(希望者)のスキルアップ、などなど、現在幅広い分野での活躍が期待されているようだ。

◆10月開校の第一期生を募集中

エンセラ(演劇セラピー)では、現在10月開校の第一期生を募集中との事なので興味のある方々は、下記サイトで詳しいスクール情報を確認の上、応募してみては如何でしょうか?新しいあなたとの出会いがあるかも!

http://www.office-kiryu.net/school/
JUGEMテーマ:ビジネス


| インフォメーション | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京FM、9/30に「クチコミカフェ」登場
毎週日曜日早朝(AM6:00〜7:55)放送のラジオ番組:TOKYO FMのHeart Sharingで、10月11日(木)にお披露目イベントを開催予定の「クチコミカフェ」を取り上げて頂けることになった。

放送される日時は、明日9月30日(日)の6:15〜6:20 辺りとのことである。

恐らく、1週間の出来事をヘッドラインニュースで流す「Weekly Headline News」(6:10〜)の中で触れてくれるのだろうが、私自身は数日前、クチコミ事務局のとして取材要請を受けただけで、直接の取材はクチコミのメインスタッフAki女史なので、その辺の事情は「クチコミブログ」で本人が書いてくれているだろう。

それは兎も角、日曜日早朝6時過ぎに、ベッドの中でラジオが聴ける方は、是非、明日の早朝6時に、東京FMにチャンネルを合わせてみて下さい。


尚、クチコミカフェに関するお問合せ、又は詳細情報は

SO!クチコミカフェ事務局 
 TEL 03-5157-1351  E-mail cuchicomi@sharing.ne.jp
 クチコミブログ http://ameblo.jp/cuchicomi/
| インフォメーション | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
新橋経済新聞に「SO!関連記事」
-------------------  速報  ----------------------------
自民党総裁選の開票結果が丁度今、テレビ中継で報じられた。
 福田さん 330票  麻生さん 197票
当初予想通り、福田さんが勝利したが、秋葉原の若者や国民人気が高いと言われていた、麻生太郎さんが予想以上の善戦のようである。
-------------------------------------------------------
                          
ところで、先週末(9/14)、ネット専門配信の新橋経済新聞で、「SO!」に関する記事が取り上げられた。

新橋の喫茶店で「クチコミカフェ」-地元企業が地域情報交換会   
その記事は、8/23に当ブログでもご案内した「SO!新企画=クチコミカフェをスタート」であり、10/11(木)のクチコミカフェお披露目イベントの案内と、ついでに、当社の「SO!」というシェア施設への思いについても若干紹介頂いている。

----------------------------------------------------------------------
                         

皆さん、はじめまして!クチコミカフェ事務局です
『クチコミカフェ』は、女性の美と健康に特化したコミュニティです
     
  雑誌やネットは情報の山、山、山。
     どれを選択していいか、迷ったり、判らなかったりしませんか?
   サロンに行って、高額商品勧められたり、怖い思いしていませんか?

     
>『クチコミカフェ』では女性の皆さんに地域(新橋・汐留・銀座)の
安心できるサロン情報をUP頂き、情報共有して行きます。
又、無料会員になりアンケートにお答え頂けますと、会員特典もあり
ますので奮ってご参加ください!(アンケート用紙はレジにあります
     
次回お越しの際、レジにアンケート用紙を提出して下さった方は、当店ランチを80円OFFとさせて頂きます。  980円→900円  (ONTHE BUND)
裏面の「クチコミカフェお披露目イベント」の情報もご覧下さい。
----------------------------------------------------------------------

提携カフェのレジに置いています、「クチコミアンケート用紙」にお答え頂いた方々には、上記の通り、西新橋のランチカフェ「オンザバンド」のランチ割引も実施中ですので、お近くの方は是非お立寄り下さい。

尚、クチコミカフェは、一応、女性限定企画と考えてはいるが、当該企画がスタートし、クチコミアンケートで上がってくる、「安心できる地域サロン情報」クチコミランキングとして、提携カフェで定期発表)は、誰でも、見たりアンケートに答えることは可能だし、今後は、健康は勿論、美容や癒しに関する情報も、女性に限定した話題ではなく、男性にも関心の高いテーマとなるであろうと思われる。

何はともあれ、新橋、汐留、銀座地域の安心した「健康/美容サロン」に関心をお持ちの方々は、是非、10/11(木)の下記お披露目イベントに参加してみて下さい。

《クチコミカフェお披露目イベント》

◇開催日時  2007年10月11日(木) 18:30〜20:30    

◇場所   西新橋コラボカフェ「On The Bund」  
      港区西新橋1-12-10 西新橋ホームビル1F
       TEL 03-5501-3244
◇ イベント内容
   ● クチコミカフェ事務局からの概要説明
   ● 地域のユニークで安心なサロンの紹介
  ● オープニングパーティー  参加費:2,000円
 
  
特別ゲスト:女性誌等で超人気のイラストレーター「進藤やす子さん」
| インフォメーション | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
団塊世代のスロービジネス支援
SO!は新プロジェクトとして、念願の人材ビジネスプランを今秋からスタートさせる事にした。

20代の頃から人事の仕事を希望しながら、過去一度も人事に関わる仕事に就けなかった私自身だが、取りあえず、SO!として人材絡みの新企画をスタートできるのは大変嬉しい。

その人材ビジネスの第一歩は、団塊世代のスローなセカンドライフ(第二のビジネスライフ)の支援と言うか、 「リタイア後の第二のビジネスライフを一緒に始めてみまませんか!」という一種の応援歌である。


30年〜40年と言う長い期間、一家の主人として、又企業の重要な人材として、社会に貢献してきた「団塊世代」のリタイアが既に始まっているが、「ご苦労様!」という思いと同時に、同世代の一人として、今までとは違った、気侭でスローなビジネスライフを、今度は自分自身の為に活かしてみましょうよ!と言うお誘いでもある。

人はどんなに元気で順調な時でも、他人の手助けが必要であるが、逆に、功なり名を遂げ、社会的役割に一応区切りをつけた(つけさせられた?)後でも、まだまだ、何か(誰か)の役に立つ元気はあるし、又、立ちたいものである。

現役世代に背負っていた重荷を軽くして、気楽に、「自分の好きなことや得意なことで以って、他人の役に立つ」事は十分生甲斐になるハズであり、生きる楽しみとは、こういう事だったのか!と、大きな再発見ができるのではないだろうか?

最近は「お金を稼ぐ」事が自己目的化しているような人が多いが、お金を稼ぐのが楽しみというのは、本来、論理矛盾であり、楽しみや幸福感を得るために、人はせっせと働きお金を稼ぐのが道理である。その論法で言えば、仕事をしながら人生を楽しめれば、こんな便利で楽なことはないのである。

団塊世代の作家:村上龍の「男はすべて消耗品である」と言うエッセー集の中に、「人生、なんだかんだと言っても、楽しんだもの勝ちである」と言うような意味の文言があったと記憶しているが、人生には色々な意味や価値がある事と思うが、私自身も「人生を楽しんでいる」人には、やはり勝てないという気がしている。

団塊の世代が、或いは、それ以降の人々が、そんな思い(楽しんだ者勝ち)で、リタイア後に、新しいスローなビジネスライフを楽しめるような場として、SO!は今回、『井戸端コミュニティー』を提案したい。

『井戸端コミュニティー』の詳細は、近日中に別な形でプレスリリースする予定であるが、内容は、概ね、下記のようなものを考えている。

◇会員が利用できる、「立ち寄りオフィス」を都心に設ける

◇オフィスの近くで、働く若者や起業志願者が気楽に立ち寄り、相談できる「気侭な井戸端カフェ」を定期 開催する

◇希望者は、起業する人々に資金や人脈や経験のサポートを行う事もできるシステムを作る。

◇団塊仲間同士も、相互にビジネス支援のチャンスとする。

◇コミュニティー全体での懇親会を定期的に行うことで、ビジネス以外の「スローライフ」を味わう。

  懇親パーティー、ゴルフ大会、ボーリング大会、スポーツ観戦 etc


概要は以上だが、

正式リリース後、多くの団塊青年が、SO!『井戸端コミュニティ』に参加頂ければ幸甚である!
| インフォメーション | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>