CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
SO!寺子屋第二段ビジネス講座
JUGEMテーマ:ビジネス


昨日11/28(土)、SO!寺子屋の二番目のビジネス講座が始まった。


先日の、「地球温暖化対策とビジネスチャンス」(講師 八城正幸さん)に続いてスタートしたのは、「よろずや講座〜マルチキャアリアなビジネスパーソン養成講座〜」(講師 RBC 野村和生さん)


第一回は、『よろずや準備講座〜くれど塾/自分の価値観を振り返る〜』(特別ゲスト講師 中島幸一郎さん)だった。


11.28ビジネス講座.jpg


先日のビジネス講座同様に、昨日のビジネス講座も受講者数はまだまだ少数ではあるが、その分、SO!寺子屋のコンセプトでもある、「学びのコミュニティー」と言うことでは、まさに、少数精鋭ではないが、少数ならではの、初めての参加者同士でも心を通い合わられる、和やかで家庭的な学びの場になっいたように思う。


先々、事業と言う事を考えれば、運営事務局としては、ある程度の受講者を集めた講座も期待したいが、講師と受講者、或いは、受講者同士の活発なコミュニケーションが見られる講座風景は、やはり、「SO!寺子屋」のめざす『楽しく学ぶ大人の教室』の良さにするべきかな?と、昨日改めて思った次第。

尤も、昨日の『くれど塾』(クレドとは、信念とか心情を意味するラテン語ということである)は、まさに、講座そのものが、参加者が自分のやりたい事や価値観をクレドとして表記し、それをお互いに発表し合うという内容だったので、尚更、受講者同士のコミュニケーションが活発であったのだが。。。


ともかく、私自身も
前回と昨日の講座、都合4回すべて参加して感じたのは、「学ぶ」と言う事は、一方的に講義を聞くことではなく、聞いて、話して、確認し、伝え合うという事がすごく大切なんだと言う事である。


正に、学びとはコミュニケーションであり、コミュニティから生まれるものではないだろうか!


これから、年末に向け、又新年から新たな門出として、SO!寺子屋講座から、より充実した「学びのコミュニティー」が生まれるように皆さんのご参加をお待ちしています!


受講登録料(入会金)無料キャンペーン中!


受講申込みはこちら  
バナー「寺子屋受講申込み」.jpg

| カルチャースクール | 23:19 | comments(5) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |