<< ビジネスとは金儲けなのか? | main | 期間限定のプロジェクトオフィス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2006年夏を惜しむ
つい一週間前までの猛暑が嘘のように、今週末は猛暑も一休みのようで暑さも緩んでいる。お陰で、朝夕は勿論昼間のこの時間も随分過ごしやすいというか、逆に短パン&Tシャツで窓を開けていると、少しひんやりとした感じである。

夏の終わりどころか、早、初秋なのだろうか?
(ちなみに我が家の今の室温は25度である)

この25年、エアコンを設置していない我が家では、確かに猛暑の中の生活は快適とは行かないが、それでも幼少の頃から、夏は琵琶湖を遊び場にして過ごして来た我が身には、夏の暑さや、空や、空気は「離れがたい友達」のように、いつも親しげなのである。

2006夏2

羽村の夏の空

今年は、その夏を充分愉しむ事もなく終わってしまいそうだから、せめて、お盆の暑い盛りに撮った『2006年の夏』で、今年の夏を惜しもうと思ってアップした。

2006年夏赤坂 2006夏赤坂不動尊

2006夏赤坂2 遠くの建設中の建物は赤坂TBS

我が家の近くの、好きな坂道から見た『田舎の夏の風景』と、SO!オフィスのある『赤坂不動尊の夏』である。

関係ない話だが、
「惜しむ」繋がりで、サッカー日本代表監督のイビチャ・オシムさんは1941年生まれの65歳だが、顔もキャラクターもなかなか良い。
ワールドカップ以外は熱心なサッカーファンではない私だが、オシムさんは魅力的だ。
| 私的なこと | 16:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:41 | - | - |
コメント
お家にエアコンつけてなかったんですか!!
すごいですね♪
私は寝る直前と来客のときと朝お化粧するときだけつけます。
個人的にはご近所の風景写真が、なんだか郷愁を誘って好きです☆
| ねんね | 2006/08/27 9:20 PM |
>ねんねさん

いつもコメント有難うございます。
どうも、コメントの確認を忘れてしまって、数日遅れで気が付いてチェックするという情けない状況です。
本当に、どうもスミマセン!(笑)

今の住まいは、私の故郷の田舎加減さ(?)と変わらない雰囲気で落ち着きますが、個人的には多摩川が側になって、坂のある景色は結構良い感じで、好きなんですよ。
| kitamura | 2006/09/03 12:54 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sharing.jugem.jp/trackback/14
トラックバック