<< 起業とシェアオフィス | main | 起業の心構え >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愉しめる「井戸端ギャラリー」
シェアードオフィスSO!Shidome139の井戸端ギャラリーのご案内です。

シェアオフィスとして、『仕事も暮らしも楽しむ 大人の井戸端コミュニティ』を併設したSO!長屋では、先週半ばまでは名川昌宏さんの2009 ヒーリングカレンダー原画展を開催していたが、先週末からは、今度は入江華子さんの「ミニ作品展」が始まった。


本業はジャズシンガーと言う入江さんは、「はなレストラン」ではお客様にフルコースの手料理をもてなす料理愛好家でもあり、さらに、今度は、突如目覚めた「自作の絵画展」を開催しようと言う、大変ユニークで感性豊かな女性のようだ。

入江さんのプロフィールや活動内容は、ブログ「華のお楽しみ♪」をご覧下さい。

絵画は、子供の頃から特に絵が好きとか、絵心があったという事ではなさそうで、今年の6月頃、天使(神?)が「降りてきた!」という感じで、突如絵を描いて見たいという気持ちになり、絵筆(パステル)を握り始めたとの事です。

従って、正直な話、デッサンの基本を学んで絵を書き出したのではないようで、感性の赴くままに鮮やかな色使いで描き出された作品には、アーティストとして一人の女性としての情感や、忘れていた子供の頃の素朴な感情が、自然なままに表現されている。 そんな入江さんの作品には、観る人を、ヒーリングアートの世界に、又、童話や絵本の世界に誘うように、妙に心安らぐ穏やかな気持ちにさせてくれそうだ。

私自身もつい先日、初めてお会いして、卓上カレンダーの入江さんの作品を見せて頂いたり、お話をしている中で、描き出して6ヶ月も経っていないと言うこの方は、シンガーとしてより画家としての使命をより多く持って生まれて来たのでは?と言う気がした。

そんな事で、早速、SO!Shiodomeのセミナールームでの上記「ミニ作品展」をお願いしたが、2009年新春には、改めて下記の作品展を開催頂く事になった。きっと、入江さんの魅力溢れた「すばらしい作品展」になると思うし、開催期間中には、月例の井戸端カフェも開催しますから、是非皆さんも一度お出掛け下さい!


『舞い降りた絵心 入江華子作品展』

◇開催日時 2009年1月14日(水)〜1月31日(土)

◇開催場所 SO!Shiodome139 井戸端ラウンジ

オープニングパーティ−
1月15日(木)には、恒例のふらり立ち寄り「井戸端カフェ新春占い大会」(17:00〜21:00 参加費:1,000円)と一緒に、入江さん参加のオープニングパーティーも開催します。お楽しみに!




JUGEMテーマ:アート・デザイン


| イベント案内 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:14 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sharing.jugem.jp/trackback/94
トラックバック